西伊豆 戸田温泉 海のホテル「いさば」さん、【半露天風呂付客室】に宿泊!お部屋、温泉、お料理、接客はどうなっているの!

海のホテル いさば 「温泉宿」宿泊ブログ
スポンサーリンク

GOTOトラベル対象!現在休止中!

現在休止となっている【GOTOトラベル】キャンペーン。

一日も早く、新型コロナウイルスが収束して、安心して旅行ができる日が来ることが待ち望まれます。

海のホテル「いさば」さんは、【GOトラベル】対象施設ですが現在休止中となっています。

GOTOトラベル】が再開した時、対象施設として利用することができると思います。

1日も早い再開が待ち望まれますね。

詳細は、公式ホームページでご確認下さい。

海のホテル「いさば」さん公式ホームページはこちらから

海のホテル「いさば」さん 宿泊ブログ

海のホテル「いさば」さんは、西伊豆の港町「戸田(へだ)」にあります。

西伊豆 戸田港

戸田は西伊豆の北部に位置していて、修善寺のちょうど西側になります。

温泉地でもあり、泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉で無色、無臭のお湯です。

目の前の駿河湾ではあじ、さば、いわし、カツオ、タチウオ、シラス、メダイ、ムツ、平目など一年を通して多くの魚が水揚げされます。

なので、新鮮な魚介類を味わうことができます。

また、駿河湾は水深が深いので深海魚も多く水揚げされます。

深海魚も様々な種類の魚が水揚げされますが、その中でも特に美味しくて、宿の夕食で提供されているのが「とろぼっち」。

一般的には「めひかり」という名前で、魚屋さんで販売していたり、居酒屋さんで酒の肴で食べたことがある方もいらっしゃると思います。

駿河湾で水揚げされる魚の中で特に有名なのは、世界最大のカニ、タカアシガニ。

足を広げると最大3mにもなる大きなカニです。

また、西伊豆で有名なのは富士山と夕日。

西伊豆 富士山

駿河湾越しに見る富士山はまさに絶景!

西伊豆夕日

駿河湾に沈んでいく夕日は一見の価値あり!

温泉、美味しい魚、富士山、美しい夕日!

そんな魅力いっぱいの西伊豆戸田にある、海のホテル「いさば」さんに2021年1月初旬、コロナ禍ではありましたが、感染対策をしっかり行い、行動も自粛することを前提に宿泊しました。

西伊豆 海のホテル いさば

いさば」さんを選んだ理由は、美味しいお魚料理が食べられ、半露天風呂タイプの客室があったからです。

「いさば(五十集)」という言葉は、「魚を扱う商人」を意味する言葉。

ホテルの名前を「いさば」といしているということは、それだけ「魚」に対してこだわりと自信をお持ちなのだと感じました。

きっと、美味い魚料理が味わえる!西伊豆の美味しい魚が食べられる!

そう感じ、宿泊予約しました。

また、お部屋に露天風呂がついた客室で、完全な露天タイプではなく、屋根がついている半露天風呂タイプの客室が希望だったので、そのタイプの部屋があったのも「いさば」さんを選んだ理由。

また、部屋からきれいな夕日が眺めることができるということも、大きなポイント!

というわけで、美味い魚、温泉、きれいな夕日がおすすめの、西伊豆戸田温泉、海のホテル「いさば」さんをご紹介します!

旅兵衛
旅兵衛

海のホテル「いさば」さんは、魚料理がウリのホテル。露天風呂付の客室もあり、ゆっくり温泉につかりたい方にはおすすめ!また窓から眺めるきれいな夕日を見てみたい方にもおすすめ!

まずはお部屋の様子を「動画」でどうぞ

半露天風呂付客室みずいらずの間「静の海」部屋のつくり、設備

今回、半露天風呂付客室みずいらずの間「静の海」というお部屋に宿泊しました。

メインのお部屋は9.5畳、夕日をバッチリ眺めることができるカウンターと椅子がついた4畳の広縁、洗面所、石造りの半露天風呂という造りになっています。

西伊豆 海のホテル いさば

メインの和室です。畳敷きの純和風のお部屋です。

西伊豆 海のホテル いさば

カウンターと椅子がついた4畳の広縁。

ここから夕日をながめます!

西伊豆 海のホテル いさば

清潔感のある洗面所。シャンプー、歯ブラシ、タオルなどの備品類もひととおり揃っていました。

旅兵衛
旅兵衛

みずいらずの間「静の海」は畳敷きの純和風のお部屋。おすすめポイントは、石造りの半露天風呂と、夕日を眺めるのに最高な、カウンターと椅子があるところ。

「源泉かけ流し」「半露天風呂」最高です!

部屋についている「石造り」の「半露天風呂」は好きな時に、いつでも入ることができます。

西伊豆 海のホテル いさば 露天風呂

お風呂のタイプとしては「半露天風呂」タイプ。

屋外に「浴槽」がある、完全な「露天風呂」タイプではありません。

イメージとしては、普通のお風呂に窓がついている感じ。

私はこのタイプの「半露天風呂」が、一番おすすめだと思います。

その理由は、完全な「露天風呂」タイプだと、寒い日、風が強い日、雨の時などはツライ時がありますが、「半露天風呂」ならこのような心配はあまりありません。

特に体を洗ったりシャンプーをする洗い場は、部屋の中にある方がいいと思います。

実際、私達が宿泊した日は寒波が襲来して、冬型の気圧配置で西風が強くとても寒い日でしたが、半露天タイプのこのお風呂は寒い思いをすることなく、温泉を楽しむことができました。

石造りの浴槽は大人2人が入っても大丈夫な大きさ。

お茶目な顔をした魚の口から出る温泉は、24時間常に出ています。

天井近くの窓のを開けるとその先は駿河湾で、沈んでいく夕日も眺めることができます。

西伊豆 海のホテル いさば 夕日
旅兵衛
旅兵衛

冬場は特に「半露天風呂」をおすすめします!

部屋から見た、西伊豆の絶景の夕日

西伊豆 海のホテル いさば 夕日

海のホテル「いさば」さんに宿泊したら、忘れてはいけないのは部屋から眺める夕日。

水平線に沈んでいく夕日を静かにただじっとながめる。

毎日の日常から離れ、時間を忘れて夕日をながめる。

慌ただしく毎日あくせく働いている私のような人間にとっては、最高の贅沢な時間でした。

今回宿泊した日の日没は17時頃。

40~50分位かけて夕日が徐々に水平線に沈んでいく。

その間夕日の色、雲の様子、空の様子、海の様子が刻一刻と変わっていく景色が何とも言えない美しさ

みなさんもこの美しさ、是非味わって欲しいと思いました。

旅兵衛
旅兵衛

西伊豆の夕日をゆっくり部屋からながめる!そんな至福の時間を「いさば」さんなら味わえます!

食事の様子を動画でどうぞ!

夕食はとびっきりの魚料理!

「夕食」は、「個室」の「お食事処」でいただきました。

個室なので、人目を気にすることなくゆっくりと食事を楽しむことができます。

特に今回は「コロナ禍」での宿泊でしたので、個室での食事は安心です。

西伊豆 海のホテル いさば 夕食

どうです、このボリューム!内容もとっても豪華です!

西伊豆 海のホテル いさば 夕食 メニュー

メニューはこちら。

西伊豆 海のホテル いさば 夕食 サラダ

前菜 海鮮彩サラダ 魚と野菜とのマッチングがいいですね。

西伊豆 海のホテル いさば 夕食 酢の物

酢の物 さっぱりとして、器もいいですね。

西伊豆 海のホテル いさば 夕食 お造り

刺身 いさば駿河盛り 5種盛りです。

西伊豆 海のホテル いさば あわび踊り焼
西伊豆 海のホテル いさば 夕食 あわび踊り焼

あわび踊り焼き あわびの踊り焼がついているなんて贅沢です!

西伊豆 海のホテル いさば ずわいがに

ずわい蟹 身もぎっしり詰まっていました!

西伊豆 海のホテル いさば 夕食 ステーキ

季節のお魚ソテー お魚は目鯛でした。洋風な一品。

西伊豆 海のホテル いさば 夕食 茶碗蒸し

茶碗蒸し いつ食べても茶碗蒸しってほっとします。

西伊豆 海のホテル いさば 鍋

鍋物 つみれと油揚げと野菜、出汁の旨味がきいた醤油ベースのお鍋。

西伊豆 海のホテル いさば 夕食 とろぼっち

揚物 とろぼっちと深海海老  これが絶品!

旅兵衛
旅兵衛

とろぼっちとは「めひかり」のこと。脂がのっていて最高に美味しい唐揚げでした!

西伊豆 海のホテル いさば 夕食 豚角煮

煮物 豚の角煮 魚だけでなくお肉もいい味付けでした!

西伊豆 海のホテル いさば 夕食 ご飯セット

御飯、香の物、赤出汁 ごはんも美味しかったです。

西伊豆 海のホテル いさば デザート

デザート フルーツとアイス アイスには地元産の「塩」がトッピングされていました。

いかがですか、この内容とこのボリューム!

大満足の内容です!

お刺身、あわびの踊り焼き、目鯛のソテーなど、すべて美味しかったですが、特に美味しかったのは、「とろぼっち」!

小さな魚ですが、びっくりするくらい美味しかったです。

旅兵衛
旅兵衛

美味しい魚調理が食べたい方には、特におすすめのお宿です!

朝食もgood!

「朝食」も個室のお食事処で食べられるので、ゆっくりといただけます。

「朝食」の内容も、昨日の「夕食」と同様にこれまた素晴らしい!

西伊豆 海のホテル いさば 朝食

和食ベースの食事に、サラダとフルーツ、ヨーグルトがついているのがうれしいです!

西伊豆 海のホテル いさば 朝食
西伊豆 海のホテル いさば 朝食

具だくさんのお味噌汁は、温めながらいただけるのがいいですね。あじの干物が美味しかったです。

旅兵衛
旅兵衛

朝食の内容もメニュー、ボリューム、味付けとも良かったですす!あじの干物が美味しかった!

居心地の良いロビーもおすすめ!

海のホテル「いさば」さんの入口に入ると大きな水槽があり、そこには大きな「タカアシガニ」が入っていました。

西伊豆 海のホテル いさば タカアシガニ

今回はタカアシガニを夕食でいただきませんでしたが、この大きなタカアシガニを見ていると次回は是非食べてみたいという気持ちになります。

西伊豆 海のホテル いさば ロビー

ロビーには大きなソファがあり、窓の外には雄大な駿河湾が一望できます。

西伊豆 海のホテル いさば 喫茶室

また、朝食の後にはこちらの喫茶コーナーで、コーヒーをいただけます。

旅兵衛
旅兵衛

今回の心残りは、タカアシガニを食べなかったこと!やっぱり「いさば」さんに宿泊したら、タカアシガニを食べなきゃもったいない!次回は必ず注文します!

西伊豆 戸田温泉 海のホテル「いさば」さん、感想、おすすめポイント

海のホテル「いさば」さんに宿泊した感想ですが、コロナ禍で宿泊させていただいたことにまず感謝申し上げます。

通常の営業とは違い、スタッフの方も様々な面で気を遣わなければいけないことが多く、大変なご苦労があったことかと思いますが、気持ち良く過ごすことができました。

宿泊の楽しみといえば何と言ってもお食事と温泉。

夕食、朝食とも品数、ボリュームとも申し分ない内容。

味付けもとっても良かったです。

あわびの踊り焼がついていたのはびっくりしました!

また、部屋についている温泉もとても良かった。

湯加減も丁度よく、1泊だけでしたが帰るまでに4回入りました!

また、「いさば」さんに宿泊する大きなおすすめポイントは、西伊豆の絶景の夕日を部屋から眺めることができること

部屋からゆっくり水平線に沈んでいく夕日を眺められるホテルは、あまりないと思います。

接客サービスに関しましても、フロントスタッフの方、食事のお世話をしていただいた方、その他館内で対応していただいた全ての方、とても丁寧で、気持ちのいい対応でした。

館内、宿泊したお部屋も掃除が行きとどき、清潔感がありました

さて、今回宿泊した感想ですが、海の近くで美味しい魚料理が食べられて、部屋でゆっくり露天風呂につかりたい!

それから西伊豆の絶景の夕日も堪能したい!

そんな方には特におすすめしたい海のホテルです!

「もう一度宿泊したい」、「友人に自信をもっておすすめできる」そう思える宿です。

「宿泊予約」はこちらからどうぞ

海のホテル「いさば」さんでは今回ご紹介したお部屋以外にも、魅力的なお部屋がいっぱい

「露天風呂」がついたお部屋もこのお部屋以外にもあります。

とれたての新鮮な魚介類を使用した夕食も高評価!

「ヤフートラベル」「楽天トラベル」「じゃらんnet」といった人気の「宿泊予約サイト」のリンクをのせておきましたので、「お得なプラン」をお探しください!

旅兵衛
旅兵衛

支払いにポイントが使える場合もあります。Tポイント、楽天ポイント、ポンタポイントなどご自身が普段貯めているポイントを、宿泊料金の支払いで使用してお得に宿泊しましょう。

海のホテル「いさば」さん 基本情報

  • 名称:海のホテル「いさば」
  • 住所:〒410-3402 静岡県沼津市戸田3878-20
  • 電話番号:0558-94-3048
  • 駐車場:あり
  • 部屋数:全26室
  • 泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
  • 公式サイト:海のホテル「いさば」

海のホテル「いさば」さん アクセス

車で行く場合、東名高速道路、沼津IC下車。国道136号線修善寺経由、県道18号線で戸田方面へ。

東京から約160km約3時間の距離となっています。

電車で行く場合、東京駅から新幹線で三島駅(65分)→三島駅から伊豆箱根鉄道で修善寺駅(30分)→修善寺から東海バス で(60分)→海のほてる いさば

ご注意:掲載されている情報が「最新」のものとは限りません。実際に行かれる場合には、事前に「ご自身」で「現地」の情報をご確認ください。「当サイト」の情報を元に不利益を被っても一切責任には応じかねます。

タイトルとURLをコピーしました