会津おすすめ温泉宿 芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん【宿泊ブログ】【源泉かけ流し】【露天風呂付客室】に宿泊!客室の露天風呂からの眺めが最高!

会津芦ノ牧温泉 丸峰別館 川音 朝食 【温泉宿】宿泊ブログ
スポンサーリンク

会津 芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん 宿泊ブログ

2018年4月、桜が見頃を迎えた会津をめぐる1泊2日の旅をしました。

メインの観光は、会津鶴ヶ城の桜

その他、会津で桜の名所で有名な、 大河ドラマ『八重の桜』のオープニングに出てくる桜の木で有名になった「石部桜」(いしべざくら)茅葺き屋根の駅舎と共に桜を楽しめる「湯野上温泉駅」でお花見。

その他、会津といえば「白虎隊」ですが、「白虎隊」が最期を遂げた「飯盛山」江戸時代の宿場町の様子がそのまま残る「大内宿」、 塔の形が立ち並ぶ断崖が続く渓谷「塔のへつり」といった会津の観光名所もまわる予定で旅を計画しました。

これらの観光地をまわるのに、何かよい宿はないかリサーチ。

温泉好きな私達夫婦が宿を選ぶ第一条件は、部屋に露天風呂がついた「露天風呂付客室」の宿であること。

好きな時に、誰に気がねすることなく、ゆっくり温泉につかりたいので、多少贅沢でもこの条件は外せません。

という訳で会津エリア、露天風呂付客室ということで検索して出会った宿がこちら。

会津芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん

会津芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん

会津鶴ヶ城から南へ約15km、車で約30分の距離にあります。

宿泊した部屋は、和洋室タイプの露天風呂付客室

みなさんが気になる部屋のつくり、設備、夕食、朝食、宿泊した感想、評価、おすすめポイント、アクセス、予約方法、ご紹介します。

まずはお部屋の様子を「動画」でどうぞ!

部屋のつくり、設備とも満足!

今回宿泊した部屋は、露天風呂付和洋室というタイプ。

4.5畳の和室(掘りごたつ付き)、ベッドルーム、洗面所、シャワールーム、露天風呂というつくりになっています。

部屋はそれほど広くはありませんが、和室は「掘りごたつ」になっているので、脚をのばしてくつろげるのでゆったりとリラックスできます。

会津芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん 掘りごたつ

ベッドは「シモンズ」製、セミダブルサイズでゆったりとしてマットは少し固めで、寝心地は良かったです。

部屋のつくり、設備については十分満足できる内容でした。

「露天風呂」からの眺めが最高!

今回この宿の一番のお楽しみは、客室のベランダにある「檜」の露天風呂。

丸峰別館「川音」露天風呂付客室

露天風呂からの眺めが最高!

目の前に渓流が流れていて、渓流が流れる音が心地よく聞こえてきます。

「源泉かけ流し」の温泉の湯加減もちょうどいい!

好きな時に、いつでも入ることができます。

浴槽は広さも十分で、大人二人でゆったり入れます。

また、体を洗う「シャワールーム」は屋内にあるので、体を洗っていて寒く感じることはありません。

備品(アメニティ)も充実!

部屋にある備品(アメニティ)についてですが、必要な物がそろっていました。

・ 浴衣、足袋、バスタオル、フェイスタオル
・歯磨き粉、歯ブラシ
・くし、石鹸、ハンドソープ、シャンプー、リンス、ボディソープ
・男性用ヘアトニック、アフターシェイブローション
・女性用化粧水、女性用乳液
・ヘアドライアー
・ シューズクリーナー
・ドリップコーヒー

「牛サーロインオイル焼き」がメインの「夕食」

「夕食」は「けやき」というお食事処でいただきました。

メニューは、牛サーロインオイル焼きがメイン「和食」でした。

会津芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん 夕食メニュー

夕食メニュー

会津芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん 夕食 前菜

前菜

会津芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん 夕食 お椀

お椀

会津芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん 夕食 お造り

お造り

会津芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん 夕食 牛サーロインオイル焼き

牛サーロインのオイル焼き

会津芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん 夕食 天ぷら

天ぷら

会津芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん 夕食 会津産こしひかり

ごはん 地元会津産のこしひかり

会津芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん 夕食 お味噌汁

お味噌汁

会津芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん 夕食 デザート

デザート

美しすぎる「朝食」

「朝食」は「レストランかわせみ」でいただきました。

「おかず」の種類が豊富でとっても美味しかったですが、特に驚いたのはこの盛り付け!

「赤の器」に盛りつけられていて、とても美しい!

会津芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん 朝食
会津芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん 朝食メニュー

「料理は目で見て味わう」という言葉もありますが、まさにその通り!

とても美味しくいただけました。

会津 芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」 さん、感想、おすすめポイント

会津 芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さんに宿泊した感想ですが、とても心地よく過ごすことができました。

部屋のつくり、設備、備品は満足できる内容。

客室の眺めのいい露天風呂は最高!

渓流が流れる音を聞きながら入る露天風呂は格別!

夕食、朝食、接客サービス、宿の雰囲気もとても良かったです。

会津を旅する予定で、部屋に「露天風呂」が付いた客室をお探しでしたら、丸峰別館「川音」さんをおすすめします。

「宿泊予約」は「こちら」からどうぞ

丸峰別館「川音」さんでは今回ご紹介したお部屋以外にも、魅力的なお部屋がいっぱい

「お得なプラン」もありますので、是非ご覧ください。

「じゃらんnet」で予約する

「楽天トラベル」で予約する

会津 芦ノ牧温泉 丸峰別館「川音」さん 基本情報

会津 芦ノ牧温泉 丸峰 別館「川音」さん アクセス

東京から車で行く場合、首都高速、 東北自動車道を通って「白河IC」で下車。国道289号線経由で約250km約4時間30分の距離となっています。(「白河IC」から宿までは、国道289号線経由で約1時間の距離です)

東京から電車で行く場合、「東京」駅から東北新幹線「郡山」駅まで(約1時間20分)行き、磐越西線に乗り換えて「会津若松」駅(約1時間)「会津若松」駅から会津鉄道に乗り換え「芦ノ牧温泉」駅で下車(約25分)

事前に「送迎」を予約しておけば、「芦ノ牧温泉」駅から送迎してくれます。「 芦ノ牧温泉」駅から宿までは、約4km、約10分の距離

会津鶴ヶ城、白虎隊の飯盛山、塔のへつり、大内宿など、福島会津観光の宿泊に!

いかがでしたか。

会津 芦ノ牧温泉 丸峰 別館「川音」さんは、客室の露天風呂から見る眺めが最高の「温泉宿」です。

会津方面にお出かけで、温泉宿をお探しの方におすすめします。

関連記事も合わせてご覧ください。

会津観光モデルコース/車で行く1泊2日会津「お花見」の旅!「鶴ヶ城」の桜を満喫!「露天風呂付客室」でくつろぎ、「会津グルメ」に舌つづみ!締めは「喜多方ラーメン」の人気店で「肉そば」!
春の会津を旅してきました。鶴ヶ城をはじめとした会津の人気のお花見スポット、飯盛山、大内宿などの人気の観光スポットをめぐり、夜は「露天風呂付客室」の宿でゆっくり温泉につかる!グルメは会津そばから喜多方ラーメンまで!会津観光のモデルコースとしてご参考になれば...
会津観光スポット/「飯盛山」で「白虎隊」に思いをはせる
会津といえば明治維新の悲劇の物語として有名な「白虎隊」を思い浮かべる方も多いのでは。その「白虎隊」が最期を遂げた「飯盛山」には「さざえ堂」という形がさざえの殻形をしたお堂があり、こちらも人気の会津観光スポットとなっています。その「飯盛山」へ...
会津観光スポット/「大内宿」とは江戸時代の宿場町の姿がそのまま残る...
会津観光スポット/「大内宿」とは江戸時代の宿場町がそのまま残る...
会津観光スポット/「塔のへつり」ってなに?「へつり」とは...
会津を旅した時、鶴ヶ城、飯盛山といった有名な観光スポット以外に、どこかおすすめの観光スポットはないか探していたら、ありました「塔のへつり」!きれいな川が流れる渓谷の向こうに大きな断崖の岩々がそびえたつ、自然豊かな場所。春の「新緑」の頃や秋の「紅葉」の時期が...
会津グルメ/「会津鶴ヶ城」でお花見をしたら「桐谷 権現亭」さんで会津そば!
会津若松鶴ヶ城にお花見に行きました。会津に行ったら食べたい会津グルメといえば会津そば。会津若松市内にいくつかある人気店の中で「桐谷 権現亭」さんにうかがいました。地元会津のそば粉で石臼挽き、自家製粉、手打ちにこだわったおそばは最高に美味しかったです!
タイトルとURLをコピーしました