青森【千畳敷海岸】/千畳の畳が敷ける?見どころ、アクセス、駐車場は?

青森 千畳敷海岸 【青森】観光
スポンサーリンク

青森の観光名所として有名な「青池」に行った時のお話。

その日の夜は「弘前」に宿泊する予定。

車で国道101号線を弘前方面に向かっていると、途中に「千畳敷海岸」という案内が。

ちょうど通り道であったし、キレイな景色が見れそうなので車をおりました。

この記事は青森の観光スポットとして有名な【千畳敷海岸】について、どこにあるの?

なぜ「千畳敷」というのか?

見どころ、駐車場、アクセスについてまとめています。

青森【千畳敷海岸】はどこにあるの?

【千畳敷海岸海岸】は青森県中西部、日本海に面した深浦町にあります。

青森県の南北でいうとちょうど真ん中あたり、東西でいうと西に位置しています。

弘前市中心部から約50km、車で1時間ちょっとのところにあります。

なぜ「千畳敷」というの?

「千畳敷海岸」はどういったいわれで、その名前がついたのか?

千畳敷海岸 銘板

ちょっと疑問ですよね。

私が勝手に思ったのは、「千畳」の畳が敷ける位広い海岸なのかと思っていました。

少し調べてみたのですが、私が思っていたのとほぼ同じでした。

その昔(1792年)この地に地震がありました。

地震による地殻変動で海岸段丘ができあがり、海岸沿いに平らな段丘面ができあがりました。

この様子を見た津軽藩のお殿様が、その場所に千畳の畳を敷き詰めて宴会を開いたということで、この名前がついたそうです。

千畳敷海岸 海岸線

千畳敷海岸の見どころは?

「千畳式海岸」の見どころは日本海を望むこの景色。

千畳敷海岸 水平線

目の前をさえぎるものがなく、はるか彼方に水平線が見える景色は爽快です。

特に夕日の美しさは有名で「日本の夕陽百選」に選ばれています。

当日撮影した夕日がこちら。

千畳敷海岸 夕日

16:00頃に撮影したもので、もう少し夕日が沈んだ頃にはもっときれいな景色が見れたことでしょう。

また、「千畳式海岸」で有名なのは、地殻変動の隆起によってできた様々な形をした岩。

千畳敷海岸 奇岩

「石好き」、「石フェチ」の方にはおすすめの観光スポットですね。

千畳式海岸 アクセス 駐車場

【車】で行く場合は、国道101号線沿いにあります。

【電車】で行く場合は、JR五能線「千畳敷」駅下車、徒歩1分(目の前が海岸です)。

駐車場は国道101号線沿いにあり、かなりの台数が停められます。

料金は無料です。

周辺の観光スポットをお探しでしたら、関連記事も合わせてご覧ください。

【青池】は青くなかった!なんで?青池おすすめ観光コース、所要時間はどれ位?
世界遺産「白神山地」の西の麓にある「青池」。その名の通り透き通った見事な「ブルー」が見れるはずでしたが、残念な結果に!その理由は何なのか?また「青池」観光おすすめコース、おすすめ観光ポイント、所要時間、注意点についてまとめました。
旅兵衛
旅兵衛

「青森千畳敷海岸」への旅のご参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました